キッズのための秘密のキックボクシング特訓場

お子様に立ち技格闘技、キックボクシングなどを学ばせているお父さん、お母さんの為のお役立ちブログです!

お子様に格闘技習わせている保護者様のための学びのブログです!

逆算思考のファイトプラン ~どうやって勝つかを明確に決める~

ボン

ボヤーッッッジュッ!!!

どうもこんにちは

キッズキックボクシングの専門家

めんそーれ渡辺です

嘘です

沖縄の方見てたらごめんなさい (_人_)



さて

本日は難しい話です

私は、生徒(特に試合に出る)には

キックボクシングも逆算思考で考えなければならない

と教えています



これは以前にも書いたかもしれませんが

自身の練習メニューをつくるときは

自分がどういう選手になりたいのか?

というイメージを決めてからつくらなければなりません


最初の内にジムで言われた通りの基礎的な練習や

教科書に載ってるようなミット打ちで練習を続けても

金太郎飴のように

なんの特徴もない均一的な選手にしかなれません



だから練習メニューをつくるときは

まず自分はどんな選手になりたいのか?

というイメージを確立させることが大事なのです

あ、ちなみにコレは基礎を学んでアマチュアの試合に出るくらいのレベルになった選手の話です



神リッチプロジェクト



そしてこの考え方が最も大切なのが

ファイトプランをつくるときです

私が見てきた選手のほとんどは

明確なファイトプランを持ってません

それこそトップランクの選手くらいだと思います



そんなのプロなら当たり前と思うかもしれませんが

ファイトプランを考えるのなんて頭の中の話なのだから

アマチュアだって出来るのです

それをやってないのは単に浅はかなだけです



そしてここで大事なのは

どうやって戦おうか?

というレベルの話ではなく

どうやって倒すか?

まで明確に決まっていること
です



プランは常に逆算です

どうやって倒すか?という

ゴールが明確でなければ、明確なプランは出来ません

それこそ

「こんな感じで戦おうかな?」というフンワリしたイメージしか出来ません



それでも無いよりはいいですが

本気で強くなりたいのなら足りません

それだと行き当たりばったりと変わらないからです



「いいね」で日給2万円


皆さんは旅行に行くとき目的地を決めますよね?

そしてどんな道を通って

どんな交通手段で行くのかを決めますよね?

それがプランです

目的地も決まってないのに出発しても迷うだけです

それではお金も時間も無駄にします

キックでいえば体力と労力です



そしてこれはそっくりそのままキックボクシングにも当てはまります

まずアナタは相手をどうやって倒しますか?

KO勝ちですか?

判定勝ちですか?

TKOですか?

KOならどうやって倒すのですか?

パンチですか?

キックですか?

単発ですか?

コンビネーションからですか?



そして

その最後のフィニッシュブローを当てるためには

どんな伏線が必要ですか?



KOを狙うにしても

判定を狙うにしても

勝つためにはどんな武器で倒すかも考えなければなりません

その為には自分の武器を棚卸しなければなりません



まずは自分の使える武器を洗い出しましょう

そして勝ち方を決めましょう

勝ち方が決まったら

KOまでの、あるいは時間切れいっぱいまでの伏線を描きましょう

それがアナタのファイトプランです


キッズキックボクシングの専門家

インストラクター

渡辺


空メールでもらえる無料特典】PDF版

raise.one.2012@gmail.com
↑↑↑をクリック のち 空メールを送信

 

女性に好かれるLINE術 

[アンダーアーマー] UNDER ARMOUR UA MマブリックスCT #1252497 060 (BLK/RED/28.0)

新品価格
¥7,020から
(2015/7/5 18:06時点)

 

 



皆さんのクリックが次の記事への原動力です

 

 


キックボクシング ブログランキングへ 


育児(習い事) ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村