キッズのための秘密のキックボクシング特訓場

お子様に立ち技格闘技、キックボクシングなどを学ばせているお父さん、お母さんの為のお役立ちブログです!

お子様に格闘技習わせている保護者様のための学びのブログです!

実戦で活きるジャブの練習 ~スパーリング初心者のアナタへ~

こんにちワンダー\(^0^)/


キッズキックボクシングの専門家

インストラクターの渡辺です



最近

冒頭部分の小話がネタぎれ気味です

このブログをごらんになって下さってる方は

きっとこの部分が一番楽しみだと思うので (`・ω・´)

んなこたーないっ (■-■)イイトモー



ないですね♬



でも、最近メールで

『いつもブログ拝見してます』

などのメールを貰えるようになって、本当に嬉しく思っています (T-T)

これからも頑張りますね!!

あ、それと下記のランキングクリックしてくれたら嬉しいです(笑



さて

本日は

スパーリング初心者

あるいは中級者方でも役立つかな~?

【実戦に活きるジャブの練習】

です



みなさん

こんな経験ありません?

もしくは見たことありません?

スパーリングを始めたばかりの人が

相手にジャブを打ったら

同時にジャブを打たれて自分だけアゴを跳ね上げられてる

みたいなw



もしくは

初心者同士のスパーで

同時にジャブに行き

お互いにジャブが当たって正面衝突

みたいなw

ありますよね?



スパーを始めたばかりの初心者さんて

【攻めるか守るか】

どっちかなんですよね

つまり極端

攻める時はガードの意識が低くなったり

カウンターを貰わないように、などのケアを怠ったり

ま、もちろん上級者になってもゼロにはなりませんがね



ただ

最初は

ジャブならジャブ

相手に当てるのに夢中になりすぎて

相手のジャブを簡単にもらっちゃったり

もちろんこれはスパーで経験を積めば慣れが出てくると思います

けど、もっと前のミット打ちから癖つけることが大切なんですよね



そこで今回紹介する練習方法がこちらです

【実戦で活きるジャブのミット打ち】

f:id:hand-to-hand-combat:20141201125318p:plain

それを
下のように変えます!

f:id:hand-to-hand-combat:20141201125319p:plain

んで

f:id:hand-to-hand-combat:20141201125321p:plain

f:id:hand-to-hand-combat:20141201125323p:plain


分かりにくかったですか?

補足すると

相手のジャブがミットに当たるくらいのタイミングで

こちらも相手にジャブを当てます (同時の着弾が理想)


最初は軽くからスタートし

徐々に強く当てに行きます



基本的なジャブの打ち方だと

ミット側も左手でジャブを受けることが多いですよね

するとミット側はジャブを受けてからジャブを返すことになります

最初はそれでいいのですが

それだと攻撃が終わった後のデイフェンスの意識になってしまうのです

なので

より実践に近づけるために

ジャブを打ってる最中に打たれるシュチュエーションを作りたいのです!



これはジャブの練習なので

初心者の方にもオススメです

ですが、注意点があって

まだ、あまりフォームが出来ていない初心者さんにはオススメしません

打たれる事に意識が集中しすぎて

腕が縮こまったりフォームが崩れる恐れがあるからです



なので

ある程度練習を重ねて

基本的な動作はカタチが出来てきた

ディフェンスなどの受け返し練習も始まったり

少しづつスパーリングが近づいてきた

そんな生徒さんにオススメの練習かもしれませんね



ミット打ち

奥が深いですね

これからもこういうような練習方法を紹介していきます

逆に、こういう場合はどんな練習をしたらいいですか?

みたいな方は是非リクエストお待ちしております

問い合わせBOX



それでは本日はこの辺で

キッズキックボクシングの専門家

インストラクター☆渡辺



空メールでもらえる無料特典】PDF版

 

 

↑ をクリック空メール送信



イイネと思ったらクリックお願いします

 


キックボクシング ブログランキングへ


育児(習い事) ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

 



渡辺も使っていた自宅で使えるサンドバッグ

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) シングルスタンドPRO

新品価格
¥11,664から
(2014/12/1 12:33時点)