読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キッズのための秘密のキックボクシング特訓場

お子様に立ち技格闘技、キックボクシングなどを学ばせているお父さん、お母さんの為のお役立ちブログです!

お子様に格闘技習わせている保護者様のための学びのブログです!

キックボクシングの勝敗って?

こんにちは
 
キッズキックボクシングの専門家

インストラクターの渡辺です
 
 
 
第三回となる本日は

キックボクシングの勝敗についてです。



まずはプロのルールから
 
①KO(Knock Out)
相手がノックダウンしたあと10カウント以内に立ち上がれなかった場合。
 
②TKO(Technical Knock Out)
どちらかの選手が明らかに不利な場合や、試合続行不可能な状態になってレフェリーが試合を止めた場合。
 
③判定
ラウンド毎に採点し、より多くの点をとった選手を勝者とする。
 
これがプロの勝敗のつけ方です。



次にアマチュアの場合、、、
 
アマチュアの試合は少し違い、TKOが無い場合があります。
 
またアマチュアの試合だと興行によってはカウント数が違ったりと、

結構、興行によりけりです(苦笑)

8カウントまでゆっくりやすんで~なんて考えていて
 
3カウントでKOなんてなったら悲しいですからね(笑)

試合に出られる際は事前に確認しておくことをオススメします



それでは本日はこの辺で ( #`・ ・)=○

インストラクター渡辺



★★★キックボクシングのこんな事が知りたい★★★

お問い合わせはコチラから
raise.one.2012@gmail.com
 
AD